スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八重 ー会津の花ー」最終回

001_convert_20130830003040やえ
秋田書店 「エレガンスイブ」にて、掲載されております。

会津の視点に立って描いた「八重」です。
読まれる方によっては、嫌な気分にさせてしまったかも知れません。
でも、可能ならば最終回まで読んで頂けたら嬉しいです。

全ての闘いは、あってはならない事。
上が始めた闘いに巻き込まれた人々の人生が狂わされる事。
郷里を焼土にされ、家やコミュニティを失った者達の憤りは深い事。
福島、会津が原発事故から
必死の思いで、郷里を守ろうとしている事。

そして、ただただ本当に八重と尚之助が好きで好きで
描きました。(*´▽`*)

最終回に出てくる人々、場所は実在します。
震災直後の七日町の様子は、私が歩いて感じた事です。
末廣の猪之吉さんも、粟まんじゅう屋のおばさんも、
観光課で慌てている人も、のぐち先生も、
宇内ちゃんも、
皆、会津の地に生きています。

どうか、来年の会津に、再来年の会津に
遊びに来てくんつぇなし。
スポンサーサイト

八重ー会津の花ー  描き終えました。

14日に提出しました。
今月は、お盆進行で〆切が早いのですね・・・(^_^;)
隔月で描いているんだから、先行せーよー。と思うでしょ?
(私も思う。そして一応試みる)
いや、これが中々難しくて
今回は50ページだったから、なんとか出来たけれど
多分、私のベストページ数は
月に30ページくらい。
「そういう枠は、うちにはないですね」っと
イブの担当さんにもズバッと斬られてしまいました。

取りあえず、無事描き終えました。
自分の気持ちを全部描き入れました。
何日かしたら「あーすればよかった、こー描けばよかった」と
出てくるでしょうが、今は何の悔いもないです。

読んでくれる人へ向けて、漫画を描く事が
やっと少し分かった気がします。
応援してくれた人
協力してくれた人
手伝ってくれたアシさん
有難うございます。

監修の野口先生が、最終回の監修メールに
添えて下さった言葉は、宝物になりました。

うめも仕事中、元気に生き抜きました。(=‘x‘=)


仕事中、近くのスーパーマーケットが閉店してしまい
この猛暑の中、えらく難儀をしました。
(コープとか、ネットスーパーを利用したけれど
ダンボールがたまるしさ・・・)
そんな中、リオンさんが美味しい桃を送って下さいました。
001_convert_20130817160158桃

いろんな方から、お菓子やアイスを頂きました。
有難うございます。(><)

スーパーは、居抜きで別のスーパーが出来るみたいで
今、整備中。
ホッとしています♪
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。