スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本は高いのにっ!

眠る前、本を読む事にしています。
仕事の資料だったり、個人的な楽しみの本だったり、いろいろ。
マンガを描いていて、読書は財産だなーと思う事が多々あります。
10代で背伸びして読んだ本。
20代で自分の嗜好が分かって来て読んだ本が
マンガ家になってからの自分の引き出しになってくれました。
今読む本が、今後の引き出しになってくれるはず!

読むぞ、読むぞ、仕事暇じゃしのう(^^;)

2日前から、読み出した本。
10代の頃、好んで読んだ作家さん。
新作を手に取るのは、久しぶり☆ワクワクじゃ?

・・・・・俺の妻は、美しく清純で道行く男が振り返る。
(へぇ。幸せな結婚生活ですなぁ)

・・・・・妻と出かけると楽しい。色香が漂い、男達が振り返る。
(・・・分かったって・・・・・・・)

・・・・・男達が妻を狙っている。月明かりでも分かる美しい妻だ。
(・・・・・・・・・。)

実際の小説とは、文体も変えてますが
まぁ、こんな感じで何十ページです。  
どこまで続くのか妻自慢。


・・・・妻に比べれば、今まで俺が遊んだ女達は腐った売春婦だ。
(・・・・・・・・・な・・・なんだとおおおおお!!!)


私だって、物語を作る苦労は知っているつもり。
精一杯やっても、空回りする焦りとかっ
自分的に出来た、と思ったネームがイマイチとかっ
こんなこんな、しょぼいマンガ家ですが、分かってるつもりっ
だから、読みかけた本は(内心、趣味じゃなかったーと思っても)
最後まで読みます。
基本、しみったれだから読まないと、もったいないじゃないですか
それに最後まで読まないと、何を言わんとしてるか分かんないし。

でも、これはダメだ・・・。(TT)
もうこれ以上、このおっとこ前の主人公に共感出来ない・・・。
物語の主旨からしても、昔遊んだ女が尊敬に値する存在だと気付き
激しく愚かな「俺」を責めるって、オチでもないだろうし。

最近、読んで良かった本は
「天国からはじまる物語」
死んでから生まれ変わるまでの、もう半分の人生を書いています。
16歳で亡くなった女の子は、1年、1年若返って行きます。
その間恋も経験します。
幼子から赤ちゃんになり・・・彼女も彼も互いの存在を忘れ、子供にかえり・・・
最後が泣けるっ

物語でも、現実でも
デリカシーのないものは、悲しくなります。






スポンサーサイト

コメント

Secret

やって来ました!

こんにちは、しよりさん。
僕はクリちゃんです。
実は僕も本を読むから分かるんだけど、しよりさんの意見に1票だよ。
読んでてどうも居心地が良くないのって嫌だよね。
まあ僕が読むのは家にある本だから、チョミさんの趣味だけどね。
後は自分のスキルを磨く為に、日々専門書も読んだりして頑張ってるんだ。
僕のブログにリンクしちゃったよ!
良かったかな?

クリちゃんっ!

わー。こんにちは。
リンク有難うございます!
私もリンクさせてね。

クリちゃんが読む専門書とは、どんなのですか?
チョミさんの本だったら、セラピーに関係する本ですか?

私が好きな本は、「指輪物語」とか「ナルニア国物語」
日本だったら、遠藤周作さんや三浦綾子さん。
苦手なのは、「おっとこ前」な小説です。(^^;)

こんばんは

本、高い!ですね。
もっぱら、図書館で借りて読んでいますが、
返却日までに読めない本に、頭を悩ませております。

相性が合う本と、そうでない本ってありますよね。
本好きなので、とりあえず最後まで読みたいのですが、
最近は、あっさりと諦めてしまいます(苦笑)

以前は、なんとか最後まで読んでいたのですけれど、
読みたい本はあるし、返却日は迫ってるし~。

>「天国からはじまる物語」
読みたい本のリストに入りました。
探してみますね♪

kaeru-seven様。

こんにちは☆
「天国からはじまる物語」はガブリエル・ゼブィンさんが
書かれてます。泣かせつつ、やり過ぎにならないクールもあるお話しでした。 
 本・・・高いですよね~(^^;)
失敗が出来ないお値段ですよね。図書館は助かります!
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。