スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオン座からの招待状

朝刊に舞台「人形の家」での宮沢りえさんが
「うまい。うまいというのも、失礼なくらいの演技」と舞台評が
載っていて、嬉しい気持ちになりました。

2年前、上映された「オリオン座からの招待状」をご存知ですか?
私は、これをマンガ化する仕事をさせて頂きました。
集英社「YOU」での初めてのお仕事。
編集部から渡された上映前の音楽が入っていない
デモDVDとシナリオを何度も見ながら、
理解の及ばない所は、プロデューサーの方にメールで
仰ぎながら、伝わって来たのは
役者さんや、監督、脚本、この映画を支える人たちの真摯な思いです。

消えていく町の小さな映画館を愚直なまでに
守ろうとする主人公と、若い映写技師。
惹かれあいながら、恋にせず、家族として
映画館を守るふたりを
主演の宮沢りえさんと加瀬亮さんが好演しています。
りえさんの後姿の肩の震えや、
数秒の中で変化する表情で伝える演技は
近年のハイスピードな映画とは違う
ゆったりと時間の流れる昔の日本映画のようです。

派手さはないけれど、静かな思いを込められて作られた映画。
宣伝も欲のないCMがテレビで流れていた。

末端ながら関われた者として
ヒットして欲しいな。と心から思ったけれど
この映画はそういう映画じゃない、とも思っていました。
そんな事を考えて、撮れる映画じゃないだろうと、思っていました。

映画が完成して、試写会に招待して頂いたのですが
(まさに、オリオン座からのご招待)
その時の舞台挨拶の宮沢りえさんは
真面目で可愛くて、舞台袖に戻られるときも
何度も何度も観客席にお辞儀をされていた。

あー、りえちゃん、大好き(><)

私も、読んでくれる人に感謝して仕事をして行こう。
たとえ、気に入って貰えなくても
一読して貰えた感謝をいつも持っていたい。

でも、恵方巻きにかぶりつきながら
願った事は、「宝くじ 当たりますように!」
悲しいくらいの煩悩。
ダメダメじゃ?(??;)


スポンサーサイト

コメント

Secret

こんにちは

しよりさん、りえちゃん好きなんだ。
綺麗で可愛いなって思うよ、僕も。
オリオンザは見てないけど、りえちゃんいい映画に出るよね。
最近僕が見たのは「20世紀少年」だよ。(テレビでやってたのね)
あれチョミさん好きなんだ。
後はだいたい韓国ドラマだよ。

これからもステキな漫画を描いてね。
「君がくれた太陽」僕も全部読んだよ。
人間の心って本当に深いよね。
馬鹿笑い物も好きだけど、ヒューマンドラマも好きなんだ。

韓国ドラマ☆

こんにちは。クリちゃん。
私も韓国ドラマは見ますよ~。
映画のほうが多いけど、カン・ドン・ウォンさんが
好きなんですよ。(もう、どんだけメンクイ)
クリちゃんは、誰が好きなのかな?

マンガもコツコツ描いてます。
友達のエンゼルカードにも、コツコツ粘り強くやれば
大丈夫と出ていたから☆。
有難うございます。がんばるね~
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。