スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津で田植えです。

こんにちは。会津。
001_convert_20110528130015.jpg
在来線へ降りるエスカレーター。
今回は、時間の都合で長距離バスは断念です。
午前中の早い新幹線ですが、ほぼ満席。
在来線も、なかなか。
観光客が戻りつつあるのかな?

あっ!そうです。
この土、日、ばんえつSLが会津を走るんですよ!
くーっ、乗りたい!撮影したいなぁ・・・。
でも、私には大切な目的が・・・。

082_convert_20110528130517.jpg

083_convert_20110528130623.jpg
高橋庄作酒造さんの田植えに参加です!

085_convert_20110528130736.jpg
綺麗な苗。

086_convert_20110528175624.jpg

たくさんの方々が、参加する田植えは
今年で10年目を迎え、これを一区切りとされるそうです。

田植えの後は、トコロテンやこづゆの炊き出しも!
急遽、ご一緒頂きました
会津若松フジグランドホテルの支配人 Hさんと
地元に息づくタウン誌「会津嶺」の女性編集者 Wさんと
美味しくパクつく、泥だらけの松尾・・・。
小さなお子さんよりも、ビチャビチャでドロドロの松尾・・・。
いやいや・・・、思っていた以上に田んぼは深くて、ぬかるんで
(しかも、雨!)
自慢げに持参した田植え足袋よりも
長靴の方が良かったかも。いっそ靴下だけの方がよかったかも。
(この間の写真はないのです。もう、植えるだけでいっぱい、いっぱい)

でも、泥は暖かく、気持ち良く。
目の前を泳ぐ(逃げ惑う?)アメンボは可愛らしく。
会津盆地は新緑で、川にはメダカや小さなカニが。
大人も子供も、笑い合いながらも真剣に苗を植えて。

私の好きな会津が、以前と変わらず そこにあり。
とても嬉しくなりました。

私達は、こういう綺麗で壊れやすいものを守る為に
大人になったんじゃないのかな・・・?


こんなに素敵な体験をさせて下さった高橋庄作酒造の皆様。
有難うございました!
秋の刈入れにも、ぜひ参加したいなぁ。
091_convert_20110528175845.jpg
元気に育ちますように!

そうそう、あの男の子は連れて帰って来ましたよ~。
309_convert_20110528131321.jpg
女の子も、これで安心してウチで暮らしてくれそうです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

泥んこになりながらも、嬉しそうだったんでしょうね~しよりさんったらww
なんか浮かぶもの^^
「泥は暖かく、気持ちよく」かぁ~
体験しないと解らないですよね。この泥が美味しいお米、お酒になるんだなぁ

男の子、やっとまた一緒になれたね♪
仲良くね^^

こんにちは

そうそう。
あの田んぼのぬる~~っとした感触って、なんとも言えない
不思議な感覚だったってチョミさんも言ってるよ。
とっても楽しい田植えだったんだね。
これはきっと美味しいお米が出来るに違いないよ。

男の子もやっと来る事が出来てよかったね。
安心したよ僕も。

お疲れ様でした

生憎な天気でしたね。
田植えいいですねぇ
ドロを踏むのって気持ちいいんですよね
私はてっきり(田植え機で出来ないところを手でやるような)
農家のお手伝いかと勘違いしておりましたが
催しものだったのですね。

No title

こんにちは!
お久しぶりです。記事がすごく楽しそうで
こちらも楽しい気分にさせていただきました。
一杯元気をもらってきたんですね。

やっぱり人間は自然と一緒で無いとダメなんですね。


追伸
例の「笑う紙の会」が7月5日に決まりました。
詳しい詳細や場所等はまた改めてメールさせていただきます。お時間があればぜひお会いしたいと思っています^^よろしくお願いいたします。

No title

田植えと聞いて、「そういえばコンバインかも」と思ったけど、実際やはり土に入ってやられたのですね。
おつかれさまでした!!
最近、食べ物を育てるってすごく大切な事なんだなと痛感してます。

昨夜、お酒、一つ頂きました。
まだ初心者なのでぐいぐいは飲めませんでしたが、明らかに私が知っている安くて悪い酒とは全然違うものでした。
ステキなモノを頂きありがとうございます!!

ちょっと品の無い口調で更新してますが、ガマンして読んでみて下さいね。
しよりさんが、気を悪くしたらどうしようとびくびくしてる実は小心者です。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほんなあほなさんへ。

田植えは、子供の頃を思い出しました。
転びたくない、汚れたくない。と思うから
足場の悪い道にへっぴり腰になるんですよね。
もう、汚れてもええわ!と開き直ったら
すいすい畦を走れました。
子供の頃みたいに。

美味しいお米になって、お酒になったら
優先で買えるんですよ~。

クリちゃんへ。

美味しいお米の次は、美味しいお酒なのよ~。
高橋庄作さんとこの酒は、うめぇっぺよ!

男の子、1日目に迎えに行ったら
お店が閉まってて、
次の日、やっとお迎え出来ました。
この子達は、長く一緒にいたんだろうなぁと思います。

たかのゆき先生へ。

高橋さんは、石高が少ないのです。
「自分に担えるだけの酒造りをする。土産土法で。」という
奇跡のような酒造りをしている蔵です。
問屋さんとの取引もされてなくて
高橋さんの酒にほれ込んだ酒屋さん主体の田植えだったんじゃないでしょうか?
それに、高橋ファンがどんどん参加して来た感じです。
貴重な経験をさせてもらえて、感謝の日でした。

佐佐木あつし先生へ。

玉子。有難うございました!

田植えは、とても楽しかったです。
門田のあの自然と、生み出されるお酒が
何年も何十年も続きますようにと
願ってやみません。

紙の会。出席出来るよう
頑張ってネームを進めます!

Purikoさんへ。

田んぼに入りましたよ~。
あの後、田んぼには鯉が離されて
無農薬で大切に育てられます。
会津のお酒は、お米から大事に大事に育てて
冬の寒さの中、お酒になります。
会津清酒は、農家の方、杜氏さん、蔵人の真摯な思いで
醸されています。
何百年と続く、蔵元が倒れるような事があってはならないと思っています。

出来る事は、会津清酒で乾杯です!
雫は、お酒として一人立ちし過ぎてたかなぁ?
日本酒ビギナーのPurikoちゃんには
やわらかい純米酒の方が良かったかなぁ?とか
考えています。
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。