スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌センター卒業。

先月の検査結果を聞きに、築地癌センターへ。
足かけ5年半お世話になった癌センター。

今じゃ、築地場外市場詣では当たり前だけど、
手術直後の通院は、しんどかったな。
電車に揺られて、癌セン着く頃にはグッタリで、
築地で遊ぶなんて、夢のまた夢・・・。
それが、体力が戻ると同時に
食い意地が張った私は、築地場外へ。

井上のラーメン。つきごんの揚げ物。テリー兄の玉子焼き。
波除神社近くのパン屋さんのクロワッサン。
どんどん、元気になって
どんどん、食べました。

有難う。築地。有難う。癌センター。

癌は、100人いれば、100人の症例です。
癌への向き合い方もそれぞれ。
そんな中で、私が言える事があるとしたら、
病院選びに妥協はしないで下さい。
それぞれの優先したい事を諦めずに病院を探して下さい。
医師の言う事に、少しでも疑問を感じたら
話し合って下さい。
話し合ってダメだったら、セカンドオピニオンを探して下さい。

人によって、優先されるべきは、
家から近い事かもしれないし、
腕のいいお医者さんかもしれないし、
話をよく聞いてくれるお医者さんかもしれないし、
待ち時間が短い、とかも?

私は、デリカシーでした。
病院にデリカシーがある事が、何よりの優先事項でした。
築地癌センターは、医師も看護士さんもスタッフの皆さんも
素晴らしかったです。
癌の治療に全力で当たれるようにケアして下さった。
ネガティブにならないように
配慮して下さった。

有難うございました。

今日は、波除神社前の「るぱんのぱん」を食べました。
こちらの五穀クロワッサンは絶品!
後は、串つき玉子焼きを歩き食べしました。
おいしかったです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

卒業、おめでとうございます!

そうですね、病院選びは難しい。人によっての優先順位、こだわりはありますね。
実家の父が、今、抗がん剤治療で通っている病院は、
一番重要な、通いきれる場所・・・ですから。
でも、結果としては、母が一人で付き添っているので、
実家から近い・・・を優先したのは、よかったのかも・・・と思います。
私も、出張などでも寄り易いですし。

今度は、気持ちも新たに・・・で、築地の食べ歩きツアーも楽しいかもしれませんね。
個人的には、場外の調理器具や食器のお店、スパイス、乾物を扱うお店を見るのも好きですよ~♪

こんにちは

本当におめでとう。
しよりさんがとっても頑張ったからね。
神様からのギフトだよ。

健康って良いね。
美味しい物沢山食べて、楽しい事もまだまだ沢山経験出来るよ。
大切な家族もいるしね。

チョミさんが病院を選ぶ一番の優先順位は、話をちゃんと訊いて説明責任を果たしてくれる。
こちらの側に立ってくれる事。
もちろん距離的な事もあるよね。
通える範囲の中で探すとは思うけど。

しよりさんが妥協し無かったから出会えたと思うんだ。
何かが引っかかると妥協はいけない。
後できっと後悔する。

本当におめでとう。

No title

長い戦いだったのですね。
お疲れ様でした。
そしておめでとうございます!

病院、医師は、病気じゃ無く病気を持ってしまった人間と向き合える人でないとダメですね。
そういう人に会えるかが鍵ですね。

最後にありがとうと言える、築地がんセンターはいい所だったのですね。

とにかく今はお疲れ様でした!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うんうん。

がんばったよね。
ほんまに、よかった。
これからも、身体は大事にしてね。

会津のレポも、読んだよ。
田植え、気持ちよさそう。
o(*^ー^*)oお疲れ様でした!

ほんなあほなさんへ。

通いやすい病院は、大切な優先順位だと思います。
特に、抗がん剤治療はしんどいし、
歩いて通える、タクシーですぐ。は有難い事です。
お父さんが、回復へ向われますように。
祈っております。

築地ツアー、いいですね~。
井上のラーメンを食べましょうか!

クリちゃんへ。

ギフトかぁ・・・有難う!

私が、最初にかつぎこまれた地方の病院が
デリカシーが無くて
病気で・・・というより、それで泣いたから
最優先順位になっちゃったんですよね。

子宮癌だから、取る覚悟は出来ていたし
その事で、必要以上に悲観しないと決めたけれど
小児、男性、婦人科が同じ狭い階の暗い入院病棟で
渡り廊下を挟んで、綺麗な空中庭園もある
パステルカラーの新館病棟が産婦人科だったの。
後、主治医と意思の疎通も出来なかったな。

最初の手術入院では、普通でいる事を頑張れたと思うけど、
2度目の手術と言われた時は
もう、あの空間で頑張れないと癌センターに行きました。
ひがむ気持ちが噴出しそうで。

でも、もう思い出です。
楽しい事を見つけながら、生きていきます。

Purikoさんへ。

築地癌センターは、いい病院でした。
再発しても、ここで面倒をみて貰えるんだから。
という安心感がありました。

有難うございます。
今は、ホッとしています。

かえるさんへ。

かえるさんの石切さんのお守りのおかげやで!
有難うね!

かえるさんも、忙しいやろうけど
検診は受けてな。
離れてるけど、なんか自分にあったら
力になるよ。

子育ての手が離れたら
会津旅行にいこな!
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。