スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は取材。

晴れてほしいなぁ・・・。
明日の天気予報、会津若松は雨みたい・・・。
困る、困る。お祭りが中止になってしまいますがな。

今日、明日と会津若松「絵ろうそく祭り」が開催されます。
会津の伝統工芸の絵ろうそくが夜の町や
鶴ヶ城を彩り、積雪の中、開催された過去の写真を見ると
それは、幻想的できれい。
絵になるなぁ・・・と思ったのと同時に
伝統工芸を守ってきた職人さんの意地を描きたいと思いました。
もちろん、絵ろうそく工房も取材させて頂けるのです!
絵付け体験なんかもしちゃいます!
たーのしみ?。

それに、今回の取材は担当さんが同行して下さいます。
2月は編集部が多忙なので、ひとりで行くつもりだったのですが
都合をつけて下さいました。

私は、割と取材に行く方だと思うのですが、
過去に編集さんが同行して下さった取材は、
ひとりで行くより、印象に残る事が多い気がします。

「空と海のあいだ」というマンガを描いた時
鹿児島の知覧に行きました。
戦時中、特攻基地があり、多くの未来ある若者が
沖縄へ向け、片道の燃料で爆弾を積み込み
飛び立った場所です。

今は特攻会館に多くの遺書や遺品が展示されています。
同行してくれたのは、集英社担当Tさん。
楽しい事と美味しいものが大好きな担当さんが
居てくれる事で、深刻な内容の取材も気持ちを切り替えられた気がします。
タクシーで走った開聞岳へのルートは
沖縄へ延びる滑走路のようで、
でも、開聞の向こうは海なのだと知って、悲しかった。
でも、Tさんが土産物屋の店先で焼き芋を発見し
「松尾さん!紫芋だって!食べるでしょ?!」と
言ってくれた時の和んだ事・・・。

「君がくれた太陽」で広島に同行して下さったのは
講談社担当のTさん。
熱意を持って、取り組んで下さった。
広島の歴史と復興の象徴として、どうしても描きたかった
福屋百貨店さんが、取材を受けて下さり協力してくれると
おっしゃって下さった道すがら
嬉しさとプレッシャーで泣き出した私に
「何、泣いてるんですか?私は基本Sですからね!」と
意気揚々としてた・・・。Tさん・・・。
でも、とても元気になれました。

そうそう、第三者の存在は
引きこもりがちになる私の視点を変えてくれます。

新しい担当さんとの取材が楽しみです。
あー、でも雨じゃなく、雪になってほしいところです。



スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

☆しよりさん、こんにちは。
春一番・・・全国的にお天気が☂雨模様ですね。
明日のお祭りに向け、『てるてるぼうず』を作ってみてはどうかな・・・早速、私が作ってみました。((笑))
カーテンレールにつるしました。
しよりさんの愛が、私を動かしちゃった。
ウフフッ・・・
しよりさんのおかげで明日が楽しみになりました。
ありがとうございます。

こんにちは

取材・・・とってもいい響き。
確かに扱う作品によっては、楽しくもなり、辛くもなりますよね。
しよりさんは職人タイプかなと思います。
人間の心の強さ、内面の強さや厳しさ、そして優しさを
存分に描いてください。
また連載がスタートしたらブログで告知して下さいね。

一人よりの同伴者がいてくれることが、とっても心強い時もありますよね。

楽しい取材旅行を!

奈都子さんへ☆

テルテル坊主有難うございました!
雨に降られる事もなく、無事にお祭りを見れました!
奈都子さんのおかげです☆
なかなか、綺麗に写真が撮れず残念。
本当の絵ろうそく祭りは、それはそれは静かで綺麗でした。

チョミさんへ☆

チョミさん。有難うございます。
「職人」って、最高の誉め言葉です!
本当の職人さんを見てきた後で、自分なんか全然と思いながらも、
仕事で悩んでいた事がふっきれる思いでした。
会津若松のマンガを大切に描こうと思いました。

今年の仕事は去年に比べたら、少ないかな。
でも、ちょこちょこ描くので読んで下さいね☆
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。