スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいりましたー。

ネームが出来ません。(;_;)

いえ、セリフの書き出しとか、流れは出来ているのですが
ページの中にまとめ切れないのと
会津戦争から、7年たって
襄さんと恋をする八重の表現とか、
心の収めようが、難しいです。

八重は京都で生まれ変わって
トップレディーとして、明治を生きた・・・
ワケではないと、私は思うのです。

戊辰戦争と会津を心に背負いながら生きた八重を
描きたくて、
難しいです・・・。

おび
単行本の帯の見本。
笑ってしまった!

ねーむ
お見苦しいネーム。
もはや暗号。
解読出来るのは、私だけ。
これをノートに清書して、担当さんにお見せするのです。

頑張ろう。
今回の原稿を描き終えたら、会津に行きます。
5月に行ったきりなので
久しぶりの会津です!
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんにちは。

こんな時は少し離れて違うことして気分転換だよ。
するとふっと湧いてきて纏まるんだよ。
リラックス、リラックス。

No title

これはひどい(笑)>帯

さてさて。
5月からですと、4ヶ月ぶりの会津入りでしょか。
会津路を目標にネーム、がんばってくなんしょ。
そして。楽しんでくださいね>会津路。

それはさておき、リオンドールのチラシ。
若松版とか坂下・喜多方・猪苗代版とか、いろいろバージョンがある事を発見しました!

パワー送ります

相変わらず忙しい日々です。
長女のだんなさんはジョークやシャレが好きなんですよね。
で、「襄はきっとオダギリ・ジョーやろ…」とかって言ってたんで
私、クスっと笑ってしまったんです。
そしたらな、なんと冗談じゃなくほんとにオダギリ・ジョーだったんですよねェ。
びっくりしました。でもクールでいいかも…

ネームはかどらないんですかァ…
う~~ん苦しいですよねェ。
でも、きっときっと道は開けるはずっ!信じてますっ!

帯は、ま、いいでしょ。
八重はかわいいじゃありませんか。
美人ですよォ。写真で見る限りでも。
女の子としては最悪?そんなことありませんっ。
と私は思います。

コミックス楽しみです。

だいぶ涼しく(急になんですけど)なりました。
会津からパワーを送りたいと思いますっ!!!

会津いらっしゃるのですね、お待ちしてますよォ。

No title

インパクトある良いキャッチフレーズですw
美人はインフレ気味ですし
ネットでは些細な失言が大騒ぎになったりしてますから
今はキレイなものに溢れていながらも
中身重視なんでしょうね。
期待しております!

No title

「女の子として最悪!?」「地味な顔立ち」ww
「固太り」に「怪力」ってwww
天国で、八重さん、「ほっとけ!」って言ってるかも~
この帯のコピーは、どなたが考えるんですかwww

クリちゃんへ。

仕事ができる人というのは、
リラックス出来る人かもね。(*´∀`*)
なんとか形になりました!
でも、時間ないないやー

ちゅらさんへ。

4ヶ月も会津に行ってないんですよー。
でも、夏の会津盆地は倒れちまいそうだから
涼しくなった秋から春のかけて、活動っす。

リオンさん、バージョンあるんですね!
だったら、地区事の八重を描いてもいいかなぁ?
猪苗代湖だったら、スワンに乗ってる八重とか。
皆さんに親しんで貰えますように!!

帯・・・面白いでしょ?(*´∀`*)

Mayumiさんへ。

パワーを有難うございます!
なんとか、形になりました!
今回から、ロマンス八重ちゃんです。

オダギリ・ジョーさんを予想されていた
長女さんの旦那様は、すごい!
私なんか、ずっと竹野内豊さんだ、と
言い続けていたから。(^_^;)
でも、竹野内さんだと、健康そうですもんね(^_^;)

私も、八重は可愛いと思うのですが・・・
京都取材に付き合ってくれた幼馴染も
「二重やし、可愛いやんか!」と
初めて、写真の八重さんを見て言っていましたよ。
女は、八重さんみたいなタイプ
好きですもんね!

30日の鶴マラ見学に行くと思います。
お知り合いが走るので!
その後、お城の展示を見ようと思うのですが
Mayumiさんは、いらっしゃいますか?

たかのゆき先生へ。

キャッチーですよね!

ネットを見ていると、すごいストレスフルですよね。
生きづらいんだなーと思います。
私は、最近(チョミさん?クリちゃん??)
ブロ友さんのアドバイスもあって、楽しい事に
目を向けるように、あえて(*´∀`*)しています。
求める事は、お金や仕事以外にもあるよ。と思う。
(とか言って、今月の支払い多い~とか、思うけど)

八重のように、堂々とまっすぐに行きたいなと思うけれど、
その生き方を貫いたから、彼女は
一部にバッシングされたんだろうとも思うのです。
明治の世も、今もそんなに変わらないのかも
知れませんね。

ほんなあほなさんへ。

このキャッチーなコピーは、デザイナーさんか
編集長です。(*´∀`*)

明治になって、足の悪い兄上をおんぶして
兄上のお出かけを手伝ったと言うから
八重さんは、確かに力持ちですよね。
でも、怪力かしら?
明治の婦女子としては、怪力か??

兄をおんぶして、ジロジロ見られても
兄上のお仕事を助けた彼女の優しさは
すごいなーと思うのです。
今回、ページが足らなくて、削ったエピソードのひとつです(/ _ ; )
プロフィール

fukuyaneko

Author:fukuyaneko
こんにちは。
松尾しよりです。
マンガを描きながら、
猫3匹と暮しています。

2012年から、
会津親善大使をさせて頂いております。
皆様、
会津に来らんしょ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メール
ご連絡、お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。